【2010 W杯特集】2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会 開催会場完全ガイド

The people celebrate after the 15 May 2004 announcement that the 2010 Fifa World Cup would be held in South Africa. Durban Stadium Soccer - Bafana Bafana VS Equatorial Guinea 7th June 2008

 2010年6月11日から7月11日までの1ヶ月間、「2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会」が、南アフリカ共和国の各都市各スタジアムで開催される。4年に1度の世界的なサッカーの祭典を今から待ち望んでいる人も少なくないだろう。そこで、この華やかな祭典の舞台となるヨハネスブルグ、ケープタウン、プレトリア、ブルームフォンテーン、ダーバンなど9都市における全10会場をここに紹介しよう。

 これから紹介する10スタジアムでは、ワールドカップの全64試合が開催され、57万以上のシートが提供される。そのうちケープタウンのグリーンポイント・スタジアムなど5つの会場は新たに建設されるものだ。他の会場も全て、このイベントのために国を挙げて改修されることになっている。

ケープタウン・スタジアム – ケープタウン

Green Point StadiumCape Town Stadium, Cape Town

※2009年10月、一般公募などを経て、これまで親しまれてきた「グリーンポイント・スタジアム」から、「ケープタウン・スタジアム」へと正式に名称変更となった。

所在地: ケープタウン、西ケープ州
収容能力: 68000席
新設
建設: GMP Architects
契約: Murray & Roberts / WBHO joint venture
起工: 2007年3月
竣工: 2009年12月
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦、準々決勝、準決勝各1試合

Green Point, Cape Town, Western Cape, South Africa

サッカーシティ・スタジアム – ヨハネスブルグ

Soccer CitySoccer City

所在地: ヨハネスブルグ、ハウテン州
収容能力: 94700席
改修
建設: Boogertman Urban Edge
契約: Grainaker-LTA / Interbeton joint venture
起工: 2007年2月1日
竣工: 2009年10月30日
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合(開幕試合含む)、決勝トーナメント1回戦、準々決勝、決勝戦

Soccer City

エリスパーク・スタジアム – ヨハネスブルグ

Ellis ParkEllis Park

※現正式名称は命名権の取得によりコカコーラパーク・スタジアムとなっているが、W杯開催中は旧称のエリスパークが使用されることになっている。

所在地: ヨハネスブルグ、ハウテン州
収容能力: 61000席
小規模改修
建設: DBM Architects
契約: Rainbow Construction
起工: 2007年7月
開催試合: グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦、準々決勝

ヨハネスブルグ 2094, 南アフリカ

ネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアム – ポートエリザベス

Nelson Mandela Bay StadiumNelson Mandela Bay Stadium

所在地: ポートエリザベス、東ケープ州
収容能力: 46000席
新設
建設: Architectural Design Associates / Dominic Bonesse Architects
契約: Grinaker-LTA / Interbeton / Ibhayi joint venture
起工: 2007年3月
竣工: 2009年10月30日
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦、準々決勝、3位決定戦

ポート・エリザベス 6001, 南アフリカ

モーゼス・マヒダ・スタジアム – ダーバン

Durban StadiumMoses Mabhida Stadium
ダーバン・スタジアム、Durban Stadium

所在地: ダーバン、クワズール・ナタール州
収容能力: 70000席
新設
建設: iBhola Lethu
契約: Group 5 / WBHO / Pandev joint venture
起工: 2008年10月
竣工: 2009年10月30日
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦、準決勝


South Africa

>> モーゼス・マヒダ・スタジアム詳細・フォトギャラリー

ロフタス・ヴァースフェルド・スタジアム – プレトリア

Loftus Versfeld StadiumLoftus Versfeld Stadium

所在地: プレトリア、ハウテン州
収容能力: 50000席
小規模改修
建設: Ingplan Africa
起工: 2007年9月
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦

プレトリア 0002, 南アフリカ

フリーステート・スタジアム – ブルームフォンテーン

Free State StadiumFree State Stadium

所在地: ブルームフォンテーン、フリーステート州
収容能力: 45000席
改修
建設: ACG Architects
契約: Ruwacon / Meyker Re Teng Construction / Ikaneng Developments / Promania 128 joint venture
起工: 2007年9月
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合、決勝トーナメント1回戦

South Africa

>> フリーステート・スタジアム詳細・フォトギャラリー

ロイヤル・バフォケン・スタジアム – ラステンバーグ

Royal Bafokeng StadiumRoyal Bafokeng Stadium

所在地: ラステンバーグ、ノースウエスト州
収容能力: 45000席
改修
建設: BSP Architects
起工: 2007年9月
開催試合: W杯2010 – グループリーグ4試合、決勝トーナメント1回戦

South Africa

>> ロイヤル・バフォケン・スタジアム詳細・フォトギャラリー

ムボンベラ・スタジアム – ネルスプロイト

Mbombela StadiumMbombela Stadium

所在地: ネルスプロイト、ムプマランガ州
収容能力: 46000席
新築
建設: RL Architects
契約: Basil Read / Bouygues joint venture
起工: 2007年2月
竣工: 2009年10月30日
開催試合: W杯2010 – グループリーグ5試合

Mbombela Stadium

ピーター・モカバ・スタジアム – ポロクワネ

Peter Mokaba StadiumPeter Mokaba Stadium

所在地: ポロクワネ、リンポポ州
収容能力: 45000席
新築
建設: Prism Architects
契約: WBHO / Paul joint venture
起工: 2007年3月
竣工: 2009年10月30日
開催試合: W杯2010 – グループリーグ4試合

South Africa

Source: MediaClubSouthAfrica.com



[関連記事]


(最終更新: 6月 15 日 3:20)



Trackback URL

タグ - 関連キーワード


新着記事



  • [PR] GPSウォッチ最新機種徹底比較
    今やマラソン上級者のみならず、初心者ランナーにも必須のアイテム「GPSウォッチ」を徹底比較しました!from 【お買い物まとめ】 - Yahoo!ショッピング

新着・お知らせ情報一覧

[お知らせ一覧ページ]

ケープタウン新聞RSS

RSSケープタウン新聞をRSS購読する

ソーシャルブックマーク登録

はてなブックマークに追加 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 Delicious livedoor クリップに登録 twitterでつぶやく mixiコミュニティ - ケープタウン新聞 muti

アクセスランキング

    None Found
【2010 W杯特集】2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会 開催会場完全ガイド

賃貸・不動産情報国内最大級のホームルーム